HOME > セミナー研修 > セミナー・研修 スケジュール > データドリブン・コミュニケーションセミナー2020
データドリブン・コミュニケーションセミナー2020
PDFの閲覧
今回のテーマは「デジタル時代におけるDMの価値の再考」。

データドリブン時代、IoT技術の進化により様々なツールとネットワークとが繋がり、企業は様々なシーンの多様なデータを取得できるようになりました。こうした環境において、DMはどのような効果や役割が期待されるのでしょうか。
国内外の様々な事例をご紹介しながら検証していきます。
名称 データドリブン・コミュニケーションセミナー2020
日時

2020年2月26日(水) 13:00~17:00(受付は12:30から)

会場 トッパンフォームズ 1階多目的ホール(東京都港区東新橋1-7-3)
https://www.mapion.co.jp/m2/35.66291288070048,139.75916527777778,19
参加費用 一般:8,000円/名(税込8,800円)

DM協会会員:5,000円/名(税込5,500円)
申込方法

「お申込みフォーム」に必要事項を入力の上送信。

または「参加申込書.pdf」に必要事項をご記入のうえ、事務局までメール(seminar@jdma.or.jp)またはFAX(03-5541-6322)送信。

お申込み後、参加費振込みのご案内メールをお送りしますので、期日までに指定口座にお振込みください。
※参加費の振込をもって「申込み完了」となります。
※請求書や領収書をご希望の方は、申込時にお申し付けください。

申込締切

2020年2月14日(金) ※参加費は2月18日(火)までにお振込みください。

講演スケジュール(講師名は敬称略) 12:30~13:00 受付

13:00~13:10 開講の挨拶

13:10~14:10 基調講演
        「デジタル時代のダイレクトメールを考える」
         講演:成蹊大学経済学部
            准教授 石井裕明
           
14:20~15:20 事例紹介
        「ドイツポストとヤマトにおけるトリガー起点DMの最新事例」
         講演:ヤマトダイアログ&メディア(株) 
            事業戦略部 トリガーダイアログ・プロダクトマネージャー
            東野文武

15:30~17:00 スペシャルセッション
        「デジタルの価値×DMの価値=コミュニケーションの未来
         3人のプロフェッショナルが見据えるデジタルとリアルとが実現する社会とは!」
         講演:イーリスコミュニケーションズ(株) エグゼクティブプロデューサー 鈴木睦夫
            (株)スマートドライブ ビジネス開発 石野真吾
            トッパン・フォームズ(株)マーケティング部部長 菅沼満

※上記講演内容・講演順は一部変更になる場合がございます。予めご了承願います。
関連情報

必要事項をご記入の上、DM協会事務局までメール(seminar@jdma.or.jp)またはFAX(03-5541-6322)にてお申込みください。 内容を確認後、参加費、お支払い方法などのご案内メールをお送りします。 ※メールが届かない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。

申込書ダウンロード