HOME > セミナー研修 > DMマーケティングエキスパート研修会 > 2017年度DMマーケティングエキスパート認定資格試験
2017年度DMマーケティングエキスパート認定資格試験
PDFの閲覧
●2017年度初! DMマーケティングのプロとしての「業界標準」認定資格、「DMマーケティングエキスパート」資格取得に公式テキスト自己学習と受験でチャレンジできます●

DMマーケティングについて、業界標準の体系的知識や実務的なノウハウ等を身につけ、業界内や取引先にアピールできる「DMマーケティングエキスパート」資格が、公式テキストを自己学習することで取得にチャレンジできるようになりました。
少ない費用で、自分のペースで資格を取得したい方にお勧めです。

【DMマーケティングエキスパート 資格とは?】
日本ダイレクトメール協会(JDMA)によって2005年にスタートした、DMの企画提案や営業担当者向けのDMマーケティングの基本理論やノウハウを体系化した認定資格です。

【どんな人にオススメ?】
・DMの提案力を強化したい「営業」スタッフや企画立案担当の方
・デジタルマーケティングは知っていても、これからDMメディアを使ったマーケティング活用法、販促企画力などのノウハウを併せて身につけたい方
・DMの基礎から体系的に実務に役立つ知識を得たい方
・広告業界・印刷業界に就職する前に、自分の力量を証明したい方
等DMに興味がある方であれば社会人でも学生でも

【取得メリット】
・DMマーケティングについて、「業界標準の体系的知識」が取得できる
・理論に加えて実務的なノウハウや事例情報を獲得できる
・DMマーケティングのプロとしての認定獲得することで、認定証、認定資格ロゴの使用(名刺、ホームページ)等を通じて業界内、取引先へのアピ-ルができる
・認定資格保有者(企業)としての広報ができる

【試験日程】
●申込期間・・・・・・・・・・・・・・2017年7月10日(月)~2017年9月29日(金)
●受験料振込期限・・・・・・・・・・・2017年10月18日(水)
●受験票発送・・・・・・・・・・・・・2017年11月1日(水)投函
●試験日・・・・・・・・・・・・・・・2017年11月15日(水)13:00~15:00
●合否結果通知・・・・・・・・・・・・2018年1月第3週 郵送
名称 2017年度DMマーケティングエキスパート認定資格試験
日時

2017年11月15日(水)

会場 東京会場(日本印刷会館 2F会議室)
大阪会場(新大阪丸ビル別館 3F会議室)
参加費用 DM協会会員:21,000円/名(税別)
一    般:30,000円/名(税別)
協賛団体会員:27,000円/名(税別)

※協賛団体(全日本印刷工業組合連合会・日本フォーム印刷工業連合会・一般社団法人日本コールセンター協会・一般社団法人PODi)

【振込先】
・銀行名:三菱東京UFJ銀行 六本木支店
・口座番号:普通預金 №0664196
・口座名義:シャ)ニホンダイレクトメールキョウカイ
※振込手数料は、各自でご負担をお願いいたします。
申込方法

個人申込と団体申込(同一企業で複数人の受験者がおり、窓口の方が受験に関する手続きを管理する場合)の2つの申込方法があります。
詳細は下記項目を参照してください。

申込締切

2017年9月29日(金) ※受験料のお振込は10月18日(水)までに行ってください。

試験形式 筆記試験(選択問題100問、計算および記述問題20問前後)
個人 申込の場合 ①web申請する
本ページ下の、「個人申込」ボタンをクリックし、申込フォームから締切までに申請してください。

②受験料を振り込む
申請が正しく行われると、直後に自動受付メール(自動配信)が送信されます。内容を確認し、受付メールに記載の振込期限までに受験料の振込をお願いいたします。
※請求書や領収書が必要な方は、別途事務局までご連絡ください。
※申込後、1日経っても自動受付メールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※事前に「@jdma.or.jp」ドメインのメールが受信できるように設定してください。

③受験票を確認する
本ページ上部【試験日程】のとおりに受験票を発送します。試験日の10日前になっても到着しない場合は、事務局までお問い合わせください。
団体 申込の場合 ※団体申込とは、同一企業で複数人の受験者がおり、窓口の方が受験に関する手続きを管理する場合、受験料 を会社単位で一括払いできるお申し込み方法です。

①申込フォームを事務局へ送信する
本ページ下の、「団体申込」ボタンをクリックし、申込フォームをダウンロード。期日までに必要事項を入力して、事務局までメール送信してください。

②受験料を振り込む
お申込みから近日中に、ご請求書を発送いたします。振込期限までに受験料の振込をお願いいたします。
申込後、10日経ってもご請求書が届かない場合は、事務局までご連絡ください。

③受験票を配布する
本ページ上部【試験日程】のとおりに、お申込み窓口の方へ全受験者の受験票を発送します。各受験者にお渡しください。試験日の10日前になっても到着しない場合は、事務局までお問い合わせください。
注意事項 【受験上の注意】
1)当日の持ち物
①受験票
②筆記用具(鉛筆またはシャープペン、消しゴム)
③時計(スマートフォン・携帯電話を時計代わりに使用することは禁止します)
④電卓(7桁程度の計算ができるもの。スマートフォン・携帯電話を電卓代わりに使用することは禁止します)
2)当日持ち物は、必ずご持参ください。お忘れになっても貸し出しはできません。
3)お申し込み後の会場変更はお受けできません。
4)試験時間に遅刻した場合は、原則受験できません。(公共交通機関の遅延のみ、13:30までに紙媒体の遅延証明書を持参すれば受験可能。ただし試験終了時間は延長しません)
5)全受験者に対する試験中止以外の理由での返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
6)試験会場に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
7)必要な方は、ご自身で寒暖を調整できる衣類をご持参ください。

【受験・合格の取り消し】
1)受験に関わる申請内容に虚偽があった場合は、受験を停止します。
2)試験当日に不正行為が判明したときは、受験を停止します。また、試験終了後に不正行為が判明したときは、不合格とします。
3)試験に合格した者について、後日不正行為が判明した場合は、合格を取り消します。
4)上記に該当した者が既に納入した受験料は、理由の如何に関わらず返却しません。
関連情報

ダウンロードボタンからお申し込みフォーム(xlsファイル)をダウンロードしてください。必要事項ご入力後、事務局までメール送信(dmme@jdma.or.jp)をお願いいたします。

申込書ダウンロード