HOME > 業界トピックス > 【電通ワンダーマン】DMA国際エコー賞審査委員に電通ワンダーマンから2名選出
日本DM協会について
セミナー・研修
DM資料館
会員専用コンテンツ
DM協会オンラインショップ
無料メルマガ登録
トッパン・フォームズ株式会社
NTTタウンページ株式会社
アドレス通商株式会社
全日本DM大賞
バナー広告募集

【電通ワンダーマン】DMA国際エコー賞審査委員に電通ワンダーマンから2名選出
株式会社電通ワンダーマン

米国DMA(データ&マーケティング協会)が主催する世界的権威があるマーケティングアワードである国際エコー賞の審査委員に日本のマーケターが加わることになり、電通ワンダーマンから2名の審査委員が選出されました。

・株式会社電通ワンダーマン ダイレクトソリューション局  明石 智子
・株式会社電通ワンダーマン ダイレクトソリューション2部 高丹 佑寿

世界26か国、総勢240名の審査委員と共に最新のマーケティングキャンペーンの数々を審査します。本年の受賞作品は8月の最終審査で決定され、10月8日に米国ニューオリンズで開催されるDMAの年次大会「&Then17」の場で発表されます。

 グローバル標準となっているマーケティング手法に光が当てられている国際エコー賞の価値が日本でも広く認知され、日本のマーケティング力を世界に向けて発信する企業が大幅に増えることが期待されています。

関連情報

お問い合わせ先

株式会社 電通ワンダーマン
電話:03-6430-8010
メール:wd_service@wunderman-d.com

一覧に戻る